夏本番に向けてのダイエット!

“最近気温もどんどん高くなり、薄着をする事が多くなってきました。体のラインが出るTシャツを着ていると気になるお腹まわり…スカートやショートパンツを履く気になる太もも…。夏になれば水着を着て海に行きたいですよね!そんな夏にむけて確実に痩せるメソッドをご紹介します。
まずは、食事面です。様々な方法がありますが、同じものをずっと食べ続けるようなダイエットは確実に挫折します。更に栄養が偏ることで体調を崩すでしょう。最近流行りの「低糖質ダイエット」は、短期間でも効果が期待できるのではないでしょうか。メニューを考えるのが面倒くさい!という人は、レシピ本やネットのレシピを真似して作る所から始めてみましょう。 炭水化物が大好きな人にとっては辛いダイエットですよね…。急に炭水化物を食べないようにするのではなく、1食から減らしていくだけでも効果がありますよ!付き合いや外食が多く、あまり断れないこともありますよね?そんな時は置き換えダイエットがオススメです!朝バナナダイエットや夜トマトダイエットなどでカロリーを抑えてみませんか?栄養バランスが気になる方は、サプリメントで補うと良いでしょう。また、思いきって置き換えダイエット用のダイエット食品を買ってみるのもいいかもしれません。どのメーカーも1食100円程で、栄養バランスもしっかり考えられているので安心してダイエットを続けることができます。
次に運動面です。運動は大きく二つに分けて有酸素運動と無酸素運動に分けられます。脂肪の燃焼に効果的なのは有酸素運動です。最近の研究では、無酸素運動を行った後に有酸素運動を行うと脂肪の燃焼効果が上昇すると言われています。理想的には筋トレ(スクワットなど)を行った後に有酸素運動を行うといいでしょう。有酸素運動はいろいろな種類がありますが、初めはウォーキングから始めてみましょう。はじめからランニングを行うのは、運動が苦手な人にとってはかなりきついです。ウォーキングも本格的なものでなくても、ひと駅分歩いたり、通勤通学の道を遠回りしてみたりなど小さな工夫から始めてみてください。脂肪燃焼は有酸素運動を始めて20分後からと言われていますが、1回の運動が20分以下でも減量に効果があるというデータもあるので時間にとらわれず運動してみましょう。エネルギーを消費するのは筋肉です。筋トレも週に2回位を目安に、スクワットや背筋など、大きな筋肉を鍛えることを目標にすると良いと思います。
ダイエットは毎日の積み重ねです。たまにストレスを感じて暴飲暴食をすることもあると思います。そんな時は自分を責めずに、悲しまずに次から頑張れば良いのです。夏まであと少しですが、必ず思い通りのスタイルになれると信じてダイエットを始めてみてください。”

標準

毎日お茶を飲んでダイエットと一緒に健康対策

皆さん、お茶は好きでしょうか?
お茶といっても、ほうじ茶や緑茶など、さまざまな種類のお茶があります。

そんなお茶ですが、健康に良い飲料なのです。お茶を使ってうがいをすると良いと聞いたことがあるんじゃないのでしょうか。その話からもお茶が健康に良い飲料だと伺えます。

プーアール茶や黒ウーロン茶などのお茶には、脂肪を燃焼を促すとされる成分が含まれているとされています。
つまり、お茶を飲むことで健康のサポートが可能なのです。
毎日お茶を飲むことで健康対策ができるのは手軽で良いですよね。

健康対策として手軽である点はかなり重要です。続けられなければ健康対策になりませんからね。

その点、お茶は最高のサポーターです。クセの強い飲料ではありませんから、毎日飲んでも飽きませんし、何よりおいしいですから無理なく続けられます。

食後にお茶を飲む習慣を身につければ、自然に飲み続けられます。お茶が日本人にとって馴染み深い飲料というのも、良い点ですよね。

ぜひお茶を飲んで健康に気を付けましょう。

標準

健康診断をきっかけに飲み始めたダイエット茶の効果

私が実践したウォーキング&お茶簡単ダイエット方法

健康診断で体重がひっかかるほどで、本気でダイエットをしないとメタボリックシンドロームですし、生活習慣病も悪化してしまうといった診断でした。ダイエット方法にはいろいろとありますが、すぐに痩せることはできないので、長く継続できるダイエットがないか探しました。その結果、スポーツジムに通うことにしました。仕事が早く終わったときや休日は通うようにしました。ジムなのでいろいろと体験でき、まずは流行りのヨガ教室にいってみました。体が丸すぎてヨガのポーズができないというなんたる失態か、恥ずかしすぎて最初だけ出てすぐにやめました。

b

まず試したのはウォーキングマシーン

次に試したのが、ジムで定番のウォーキングマシンです。音楽を聴きながら走っている人、歩く速度でお隣さんとお話をしながらといろいろな世代の人が行っていました。私も挑戦してウォーキングマシンをしてみましたが、これがなかなか難しいのです。歩く速度は自分なりに合わせられますが、景色が変わらないし、たんたんとしていてダイエットをしているというより普段の通勤時に歩いていることの内容が変わっただけで、ジムでするようなことじゃないと思いました。次に挑戦したのが、スカッシュです。やってみると以外と面白くコーチと一緒に交互にボールを打ち合い、最初は楽しく取り組んでいたのですが、足腰が弱く翌日からは筋肉痛でひどいありさまでした。筋肉をつけたいのではなく、体重を落としたいとお伝えするとそれならプールがオススメですよと言われました。この醜い体で水着になるにはとても勇気がいるものでした。最初は覗いてみてどんな感じだけでもいいから来てみてよとコーチにいわれて行ってみました。泳いでいたり、水中ウォーキングをしていたりといろいろな人がいました。本気で泳いで体を鍛えている人と運動目的で来ている人用でレーンがわかれていまいした。年代は違えど私みたいな体系なおばさんたちもいたので、これで痩せなかったらあきらめようと思いました。実際に水中ウォーキングから始めてみると体全体に負荷をかけているので、全体的に痩せる効果があり驚きました。1週間ごとに少しずつ体重が落ちてきたので、継続して行いたいと思います。
私が現在しているダイエットは、痩せると言われているダイエット茶を飲む事です。

朝起きてダイエット茶を飲む事で痩せる事に成功

このダイエット方式は、美容にもダイエットにもとても良いと感じています。なぜなら、朝ダイエット茶を飲むことによって、空腹感がなくなり常に満腹感のままでいられます。そのため、間食をしなくなりました。また、ダイエット茶には美容効果もあり、ダイエットなど身体に少しでも負担がかかることをしたらニキビが出来ていた私が、豆乳を飲むようになってからまったく出来なくなりました。
この、朝豆乳を飲むという行為は最初私は苦痛でした。なぜなら、ダイエット茶が嫌いだったからです。しかし、このダイエット方法はダイエット茶だけで飲まなくてもいいのです。vが苦手なら、ばななと一緒にミキサーにかけ、ばななダイエット茶にしたり紅茶味にしたりジュース感覚で飲んでいます。そうすることによって、おいしく飲めるために朝ダイエット茶を飲むという行為も楽しめるようになりました。
昼ごはんは、満足がいくまで食べます。炭水化物なども関係なしに好きなだけ食べます。そのため、ストレスをまったく感じません。

a

夜ご飯は、8時までに食べるようにします。ここで注意すべきことは、炭水化物の量です。炭水化物は多くても100グラムに押さえます。そうすることによって、吸収しにくくなり、エネルギーへと変換されるようになりました。また、朝にダイエット茶を飲んでいると自然に満腹感が続くため、余計な間食や暴飲暴食をすることがなくなりました。また、ほとんどお腹がすいていなくてもご飯を抜かないことがポイントです。ご飯を規則正しく食べることによってダイエットは成功するように思います。

そして、夜ダイエット茶についてです。夜にヨーグルトを食べることにより腸の中が寝ている間に綺麗になります。だから、便秘などに悩まされることもなくなりました。このような食生活を送ることによって、二ヶ月で自然と3.5キログラムのダイエットに成功しました。特に特別な運動などもしていません。
綺麗に痩せれる最高の方法だと感じています。

参考サイト 痩せるお茶でダイエット
www.eurasiawings.net

標準

私の地元のお茶ダイエット事情

私の地元は、静岡茶で有名な静岡県です。静岡茶は香りこそ少なめなのですが、何より見た目と味が程よく、私は毎日欠かさず飲んでいます。
飲んでいるというか、気づいたら出されているという感じですね。祖父母が食後に毎回出してくれるので、自然に飲んでしまいます。
毎日毎日、暑い日は水出し、飲むのですから、当然お茶っ葉の消費はとんでもありません。
そのお茶をいれた後の茶葉、つまり”出涸らし”も莫大な量になってきます。
その”緑茶の出涸らし”を使う健康法を紹介させて頂きます。
その出涸らしをちょっとしたネットか何か、とにかくティーバッグ状のようなものにし、お風呂に入れる。
ただこれだけ。
ダイエットにも良いお茶ですのでうれしい限りですね。

当然お風呂はお茶の色になりますね。香りもお茶っぽい、なんとも言えぬ落ち着く香り。
実はこの”緑茶風呂”とっても美容にいいんです。
近年、様々な入浴剤が出回っていますが。その入浴剤は科学部室が入っている物がほとんどです。
問題は無いのでしょうが。こうやって文字にすると少々気になりますよね?
しかし緑茶は、凄く簡単に言ってしまうとただの草。しかし侮る事なかれ。
緑茶に含まれるカテキンには殺菌効果。消臭効果
ビタミンCには保湿効果。保温効果。が含まれています
経済的にも見た目的にも嬉しく優しい。緑茶風呂。ぜひお試しください。

標準

血圧の高さや精神の興奮を感じる人にはお茶のテアニンが重要

お茶には様々な栄養素が含まれていますが、他の飲料との決定的な違いがあります。それはテアニンを含んでいるという点です。このテアニンには、脳内の興奮を司る物質であるノルアドレナリンやドーパミン、セロトニンを制御する効果があり、マイルドやフラットな気持ちになる効果が期待されています。つまり、精神が安定するのです。更年期で怒りやすくなっている方や、反抗期のイライラにも効果があると期待されている物質です。一見、カフェインがお茶には含まれているので、興奮作用があるのではないかと思われがちですが、テアニンの方が強く作用するため結果的には精神は安定する方向に向かいます。コーヒーブレイクをして気持ちを切り替える労働者は多いでしょうが、それは興奮して次の作業に向かいたい場合が良いでしょう。休憩時間にリラックスしたい場合は、テアニンを意識してお茶を飲みましょう。クリエイティブな労働をする方には、こちらの方が相応しいと言えるでしょう。

標準

健康的に実践できるお茶で健康的にダイエットしよう

お茶にダイエット効果があるというのはよく聞きますね。本当にお茶を飲むだけでダイエットすることができるのでしょうか。それを知るにはまず、そもそもお茶にどういう成分があってどういう効果があるのかを知ることが大切です。
お茶には、脂肪の吸収を抑える作用、脂肪を対外に排出する作用、脂肪の燃焼を促進する作用があります。これらの作用が、体内での脂肪の蓄積を防いで結果的にダイエットする効果となって現れるわけです。
ただし、お茶を飲むだけでいきなりダイエットができるわけではありません。あくまで基本はバランスよい食事と運動です。そのうえでより効果を高めるためにお茶を利用するのがいいでしょう。
お茶には種類がたくさんあります。自分の体質や目的に応じて効果的に選ぶことも重要です。食べ過ぎたときに飲むのか、そもそも太りにくい体質にしたいのか、食欲を抑えたいのか・・。また種類によっては利尿作用や便秘解消の効果もあるので、いろいろ副次的な効果が期待できる場合もあります。お茶の種類と効用をよく調べて、自分の体質、目的に合わせてお茶を選び、併せて生活習慣を見直すことにより、健康的なダイエットを実現することができるでしょう。

標準

お茶に置き換えダイエットは捗ります!

コーラ、砂糖を入れたコーヒー、カフェラテ、抹茶ラテ…。全てにカロリーがあります。そして大抵の人が何も抵抗無く飲んでいるものです。ペットボトル1本分飲むと200kcal前後あるものもあるカロリー有り飲料を全てお茶(グリーンティー)に置き換えると非常に効果的なダイエットになります。1日の総摂取カロリーが1500kcalの場合、100〜200kcalを何もしないで減らすことができる究極に楽なダイエットです。問題点は2つあります。一つはどこでもお茶を飲めるようにしなくてはならないことです。これにはマイペットボトルなどを持って対策としましょう。エコブームのためかそこまで気にする人はいません。もう一つはお茶の味ばかりで飽きてしまうということです。これも問題はありません。現在はお茶だけでも様々な種類が売られています。そして濃さや温度で色々な味を堪能させてくれるのがお茶です。もし可能ならばアルコール飲料もお茶に置き換えるとさらにダイエットが進むこと間違いなしですね!

標準

杜仲茶で健康的にダイエットをする方法を紹介する

私は杜仲茶でダイエットに成功しました。始めたきっかけはいとこが杜仲茶ダイエットを始め、5kg程痩せたことです。
やり方は簡単で、飲み物を杜仲茶に変えるだけです。いとこは小腹が空いたらお菓子を食べる代わりに杜仲茶を飲むようにお腹を膨らませていたそうで、1日2lくらい飲むことを日課にしていました。私は無理な食事制限はストレスになるため、できるだけ間食を控え、ストレッチなどの軽い運動に加え杜仲茶を飲むようにしました。私は普段からあまりジュースなどは飲まず、お水やお茶を好んで飲んでいたので飲み物を杜仲茶に変えることに特に抵抗はありませんでした。あの独特の渋みが苦手な人には杜仲茶ダイエットはあまり向かないかもしれません。ですが、他のお茶とブレンドすれば多少飲みやすくなるかもしれません。お茶ダイエットは即効性は期待できませんが、無理なく健康的に痩せるためにはいい方法だと思います。私は約3か月で4kg以上痩せました。
杜仲茶にはコレステロールの吸収を抑え内臓脂肪を落とす効果や脂肪の分解を助ける成分が入っているので、食事のときに積極的に摂ると良いです。お茶を飲むだけなのに内臓脂肪を落としてくれ、太りにくい体質に変えてくれるのは魅力的です。また、杜仲茶には利尿作用があったり、血行を良くしてくれる成分も入っているので代謝が上がり、むくみも以前よりなくなりました。ノンカフェインなのでいつ飲んでも大丈夫ということも嬉しい点です。見た目の変化だけでなく体の内側からきれいになれる杜仲茶ダイエットはお勧めです。

標準